お客様にご提供したコンサルティングとソリューションの一例をご紹介いたします

不動産サービスに関する事例

移転をきっかけに業務効率化も実現
業務特性に寄り添ったサポートを展開

 MHIフィナンシャル株式会社様は三菱重工グループの財務部門として、キャッシュマネジメントシステム運営などのグループファイナンス及びグループ会社への経理事務・金融取引のサービス提供に取り組まれています。同社は親会社がある品川駅近くに入居していましたが、三菱重工の本社移転に伴うグループ会社拠点再編のため移転を検討。大手金融機関との対面業務が多く、移転先のエリア選定に関しては同社が担う財務機能を最大限発揮できる点を重要視され、三菱重工本社オフィスに近いことに加え、金融機関の多い丸の内・大手町へのアクセスを考慮した移転先を探していました。さらに、個々の社員が働きやすい執務環境を目指していた同社。グループ会社の中では女性社員の比率が高いこともあり、女性の意見を反映した明るい雰囲気の内装を希望されていました。今回の移転を単なる引っ越しではなく、一人一人がより前向きに働けるきっかけづくりと捉え、当社にご相談いただきました。

お客様に寄り添ったサポートとプラスアルファのご提案

 MHIフィナンシャル株式会社様のご相談を受け、移転前のオフィス環境の状況把握から物件提案、移転スケジュール作成、オフィス内装業者の選定支援までトータルサポートを実施。決めることの多い移転プロジェクトに際し、明確なステップを設け、意思決定を行いやすいご提案を実施しました。
 提案物件のひとつとして、セキュリティ確保、業務の高度化・効率化のために必要なデジタル化の促進、事業継続性に対応できる千代田区内神田エリアの新築物件「KANDA SQUARE GATE」をご提案。親会社の本社や取引先である金融機関が多く拠点を持つ丸の内にも徒歩圏内で、7駅10路線を活用できる、業務効率化に適した環境の当物件を最終的に選んでいただきました。
 物件選定時には、オフィスイメージを捉えやすいテストレイアウトを作成。また類似ビルの賃料調査や空室率などのオフィスマーケットデータなど多角的な情報を提示しながら、同社の意思決定をサポートしました。
 オフィス内装に関しても、お客様のニーズに適したパートナー企業を複数ご紹介し、業者選定のサポートを実施。その結果として、以前の島型のデスク配置から固定席のないフリーアドレスへ一新し、休憩スペースやコミュニケーションの場を取り入れました。10階、11階という上層階で自然光が多く入り、ビル標準である開放感のあるスケルトン天井の執務空間を活かし、リフレッシュスペースは床や什器にふんだんに木材を取り入れるなど、女性社員の意見が盛り込まれた明るい雰囲気のオフィス空間を実現。1階オートロックエントランス、ワンフロア・ワンテナントでセキュリティ面も安全性が高く、安心して業務に専念できるオフィスづくりをバックアップしました。

リフレッシュスペース

テラスに面して設置したリフレッシュスペースは、壁を無くし執務室と一体感があり、
明るく落ち着いた雰囲気を実現

エントランス

落ち着きと品格のあるエントランス

ロッカー

フリーアドレス採用に伴い、個人の荷物を収納するロッカーを設置

お客様の課題やニーズを読み解き、理想の移転を具現化

 グループ会社の財務を担う同社の業務内容を理解し、事業戦略上最重要視されていたエリアの選定に加え、移転をきっかけに業務の効率化・機能強化を実現し、社員一人一人が自立・成長できるオフィスづくりを目的とした移転プロジェクトをサポートしました。丸の内・大手町に近く、開発計画もあり将来性を備えた神田エリアの新築物件の上層階という開放的なオフィスは、社員の働き方を考えたレイアウトなど、財務を扱う企業の従来のイメージから脱却した、開かれたオフィス環境を実現。会議室にはディスプレイを設けペーパーレスを促進。WEB打ち合わせに対応した個室ブースや、リフレッシュスペースには壁面ホワイトボードを設置。リフレッシュスペースを打ち合わせにも利用するなど、業務効率向上に加えてコミュニケーションが活発になったと満足度の高い評価をいただきました。
 2021年5月に移転が完了。フリーアドレスにより出社制限、ソーシャルディスタンスに対応可能となり、アクリルパーテーションを設置したり、ドアノブに抗菌コーティングを行うなど、新型コロナウイルス感染症対策も施した新しい働き方が運用されています。
 移転に際して同社が目指していた働きやすく、明るいオフィス環境が、今後社員の働く意欲を支え、さらに高めていくものと期待されています。

執務スペース

スケルトン天井で開放感のある執務スペース

MHIフィナンシャル株式会社

MHIフィナンシャル株式会社様は三菱重工のグループ会社として、グループ全体の財務業務に従事されています。主に、キャッシュマネジメントシステム運営等のグループファイナンス、経理事務・金融取引のサービス提供、財務系情報処理システムの維持・運営などを行っています。

MHIフィナンシャル株式会社

KANDA SQUARE GATE

所在地: 東京都千代田区内神田1丁目14-8
規模・構造: 地上11階建·鉄骨造
延床面積: 4,477.74m²(約1,354.52坪)
交通: 都営新宿線「小川町」駅 徒歩3分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅 徒歩4分
東京メトロ半蔵門線他「大手町」駅 徒歩7分
東京メトロ丸の内線「淡路町」駅 徒歩6分
JR線「神田」駅 徒歩8分

※本事例の内容は公開当時のものです。