Solution新拠点構築

「新拠点構築」という挑戦を
お客さまごとのオーダーメイドソリューションを提示することで
ワンストップサポート

「新たな拠点」の開設。それはお客さまの大きなチャレンジであると、わたしたちは考えています。
三菱地所リアルエステートサービスではお客さまのチャレンジを全力でサポートすることはもちろん、
お客さまごとに異なる課題や要望を真摯に受けとめ、培ってきたノウハウに裏付けられた適切なアドバイスをさせていただきます。
また、お客さま自身も気づいていない隠れたニーズや課題も発見し、アフターフォローまでワンストップでお手伝いさせていただきます。

新拠点構築の
ご相談はこちら

新拠点構築の
よくあるお悩み

貸借 or 購入、面積、立地…
適切な要件定義ができない
自社にとって賃借・購入のどちらが適正なのかや、既存拠点との商圏エリアの重複など、不動産以外の複雑な要素も絡みあうため要件定義が難しい。
要件に対する適正なコスト
(賃料、購入額)がわからない
マーケットの把握や事前のリスクチェック等を想定しないままだと、適正な賃料や購入額がわからず予想外のコストがかかることも。
要件に適合する物件が
なかなか見つからない
新規拠点に求める条件が多くて優先順位が整理できない。物件情報の収集やアセット特性の把握に時間がかかる。

購入か賃借かのお悩みも、
物件探索も
まるごとお任せください!

わたしたち「三菱地所リアルエステートサービス」は、
最適な拠点構築が賃借なのか購⼊なのかに縛られることなく、
ニーズに応じた物件探しを通じて、
お客さまと⼀体になりプロジェクトを完遂します。

STRENGTH私たちの3つの強み

01隠れたニーズも逃さず明確化する
細やかな課題発見力

抽象的なお悩みでも、丁寧なヒアリングと現状分析により適切な要件定義が可能です。

新拠点を立ち上げるにあたり、自社にとって適正な物件(エリア・規模等)の判断が難しいとお考えのお客さまに対して、数多くの企業不動産コンサルティングで培ったノウハウを活かした現状分析を通して課題の明確化を図ります。

お客さまとの対話を重ね、徹底的に現状調査・分析を実施、潜在的な課題の洗い出しを行うことで、一社ごとに異なる「あるべき拠点の姿」を具体的に描くためのサポートをいたします。

02「賃借」か「購入」かの判断や最適なコスト算出など、
お客さまの課題・状態からベストな答えを導き出す高い提案力

不動産鑑定士や中小企業診断士などのプロフェッショナルが、きめ細かくサポートいたします。

最適な拠点のあり方はお客さまにより千差万別です。
新拠点に求める条件(エリアや規模)が明確化した後も、物件の特性や条件、賃借か購入かといった契約形態によってお客さまが辿るプロセスが異なります。

売買仲介の専業会社や賃貸仲介の専業会社では取引方針が定まった後でないと対応ができないところを、三菱地所リアルエステートサービスでは「賃借」「購入」両軸での検討が可能です。
企業不動産戦略のプロフェッショナルとして、お客さまのプロジェクトごとに検討可能なスキームや手法のご説明はもちろん、総合的な判断から最適なソリューションをご提案させていただきます。

03日本全国の様々なアセットタイプをご紹介できることはもちろん、
オーダーメイドのソリューションを提供する幅広い対応力

お客さまのニーズに応じた物件をご提供いたします。

全国に広がる支店ネットワークを駆使することにより、日本全国さまざまなエリアでお客さまのニーズにマッチする物件をご提供することができます。

また、当社のコンサルティング力と三菱地所グループの知見を活かした総合力を最大限に発揮し、信頼できるパートナー企業と連携することで、多角的な視点からのご提案を、適切なタイミングを見極めながらワンストップで行うことが可能です。

購入か賃貸かのお悩み
解決から物件探索まで!

どんなことでもお気軽にご相談ください。

フォームでの
お問い合わせはこちらから

FLOW新拠点構築の流れ

STEP01計画

現状把握

確認
新拠点構築によって解決できる企業課題・問題意識のすり合わせを行う。
現状分析に必要な項目を整理する。
現状分析
現状と理想の執務環境・稼働状況や立地環境を整理し、課題を洗い出す。
周辺マーケット調査や必要に応じて財務リスク・法令リスク・環境リスクの洗い出しを行う。

拠点戦略・方針の明確化

拠点戦略方針策定
拠点構築を⾏う⽬的を整理、定義する。
現状分析で洗い出した課題を解決するために必要な費⽤と効果の対⽐を⾏う。
⽬的達成の可能性を確認し、実施の有無を判断する。購⼊および賃借の条件を策定し、新拠点構築の⽬標を明確にする。

STEP02プロジェクト
稼働

要件定義

新拠点の要件定義
⾯積、⽴地、コスト、⽤途、建物の築年数や構造・スペック、⼊居時期など、新拠点物件に対して求める要件をまとめる。
オーナー与信や競合他社の有無など、NG条件を明確にする。
購⼊か賃借かという⼊居形態について、ベースとなる⽅針を策定する。

コスト抽出

資金計画
資金の調達方法や返済方法など、新拠点構築に関する資金計画を立てる。
自己資金のみで賄えない場合は、融資元の選定や資金調達のための資産売却を検討する。
三菱地所リアルの
サポートメニュー

顕在化している経営課題や物件の課題を確認し、プロフェショナルならではの分析を行った上で、プロジェクトの核となる要件定義を推進します。

要件定義においては、正確な現状分析・課題の抽出と、適切な⽬的・⽬標設定が⽋かせません。

わたしたちは現状分析に際し、マーケット資料のご提供だけでなく、時価簿価・賃料とお客さまの本業指標を総合的に⽐較・分析したパフォーマンス分析や、従業員アンケートなどを実施。
豊富な経験とノウハウに基づいた効果的な⽅法をご提供し、課題を整理・可視化します。

⽅針の策定にあたっては、新拠点構築に付随する各施策の⼀つ⼀つに具体的な課題や費⽤・投資対効果の⾒通しをレポートすることで、実施すべきか否かの判断材料をご提供します。

また、エンジニアリングレポートや⼟壌調査、建物診断の必要性を検証し、アドバイス(後に必要に応じて実施)いたします。
多⾓的な選択肢の提⽰と共に収⽀シミュレーションもご提供します。
資産効率化のフローチャートをもとに、新拠点構築における優先順位を明確化し、最適解をご提案します。

STEP03新拠点先
探索・契約

新拠点物件探索

情報を収集し、移転先候補物件に対して内覧(現地視察)と共に以下の対応を行う。
・リスク診断
・レイアウト検証
・コスト検証

三菱地所リアルの
サポートメニュー

お客さまの理想とする「新拠点」を叶えるための提案力。

要件定義に適合する物件情報をご提供いたします。
購入をご検討されている場合は、三菱地所グループの顧客網を最大限に活かして市場に出ていない物件の開拓も実施いたします。
レイアウト案の検証を行い、各種診断・調査を経て、「新拠点構築の目的を達成できる物件か否か」をご判断いただける材料をご提出いたします。

契約 購⼊/賃借

新拠点物件の購入/賃借
売買/賃借契約における詳細な条件調整を行い、契約を締結する。
代金決済または敷金預け入れ後、引き渡し。

三菱地所リアルの
サポートメニュー

プロ⽬線でトラブルを未然に防ぐ。
適正な契約か否かを徹底的に確認し、調整する「交渉⼒」が強みです。

契約締結前に多方向から「適正な契約か」を確認し、条件調整のリードを行います。
購入時にトラブルの原因となりやすい瑕疵の事前発見、土壌汚染や残置物の有無については専門家を手配しての確認を徹底します。
購入、賃借いずれの場合も、お客さまが安心して契約締結できるようサポートいたします。

STEP04設計施工
準備・引越

設計・工事

設計会社を選定し、建物設計、レイアウト・内装設計、設備・IT設計などの各種設計を⾏う。
⽬的に即した家具の選定を⾏う。
施⼯会社を選定し、施⼯する。

三菱地所リアルの
サポートメニュー

要件に応じて、数ある候補の中から最適な事業者を厳選してご紹介。

設計会社や施工会社の選定・手配を支援します。
IT設備や家具選定においても専門業者や家具メーカー等をご紹介します。

利用開始

運用ルール

新拠点運用ルール策定・引越準備
新拠点運用ルールを策定した上で、引越業者選定や引越詳細計画策定などの引越準備を行う。
引っ越し手配
各種準備

アナウンス

移転詳細スケジュールを策定し、社内にアナウンスを行う。
社外向けに案内状やパンフレット、WEB掲載といった各種移転案内を実施する。
インフラ関連の各種業者手配、手続きを行う。

移転
引っ越し後、利用開始。
公的機関や金融機関、所属団体などに移転の届出を行う。
社員支給通勤費の変更など、社内で必要な諸処の対応を行う。

CASES新拠点構築の事例

  • 新生PIグループ様

    日本を代表する金融ゾーンである丸の内、大手町に新拠点を開設。視界を遮るものを最小限に削除し、かつてない解放感に満ちたオフィスは「日経ニューオフィス賞」を受賞。

  • 株式会社 桂川精螺製作所様

    企業アイデンティティを守りながら世代交代後の事業再構築までサポート。工場用地の対応から研究棟建設、機能移転まで、三菱地所グループの力を最大活用し最善のソリューションを提供。

SERVICE関連サービス

  • 不動産購入サポート

    物件の状況によって選択肢となる買換に向けたスムーズな購入をサポート。

  • オフィス賃借仲介

    豊富な情報の中から要件に適う最適なオフィスへの移転をサポート。

  • CRE(企業不動産)戦略

    企業価値最大化に寄与する移転・拠点統廃合を実現するためのワンストップコンサルティング。

  • OfficeWell

    オフィスの課題を徹底調査。働く方々へアンケート実施・独自分析し、理想の移転先を実現。

  • 不動産鑑定評価

    豊富なデータに基づき、移転先・移転元保有物件の資産価値を鑑定評価。

  • CRE@M

    クラウド管理で不動産の状況を可視化、打つべき一手をご提案します。

わたしたちは
企業不動産戦略の
プロフェッショナルです。

どんなことでもお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちらから
0120-370-567
平日 10:00~16:00
(土日・祝日・年末年始を除く)
※お問合せの際は「新拠点構築」についてとお伝えください。

フォームでの
お問い合わせはこちらから
お問い合わせ・ご相談はこちら
トップ > ソリューション紹介 > 新拠点構築