• スペシャリストの智
  • リアルな現場
  • The Watch
  • OFFICE JOURNAL
  • 不動産の税金ガイドブック
  • 民法改正のポイント
  • 空室率レポート
  • 鑑定士の視点
お客様にご提供したコンサルティングとソリューションの一例をご紹介いたします

不動産サービスに関する事例

お客様の将来像を見据えた
移転サポート

 株式会社ディスコ様は、企業の人材採用に関するコンサルティング、採用広報活動の企画提案、採用代行、人材紹介などを行う、人材採用・育成のプロフェッショナル企業です。飯田橋にある従来の本社では9階建て・築40年のビルを一棟借りしていましたが、数年後には契約が終了する事が決まっていました。
 新オフィスへの移転に際してのご要望の一つが、「全ての部署を1フロアで集約できること」でした。また、時期ごとに特定のチームで人員の増減があり、そのたびに移動・レイアウト変更の工事費など相当な出費が発生している事も課題として挙げられました。

理想の移転に向け、課題を的確に理解し、きめ細やかな提案とサポートをご提案

 ディスコ様からは、来たる契約終了に向けて長期的に移転先のビルを検討したいとのご意向があり、移転予定日の約2年前から打合せを開始。当社と移転に関するアドバイザリー契約を締結いただきました。移転に向けたスケジュール、同業他社の拠点調査から、移転候補エリアの分析まで、様々な観点から定期的なミーティングを持ち、移転先の候補をご提案いたしました。
 従前のビルでは8フロア約1,500坪をご利用されていましたので、打合せのなかでフリーアドレス化・収納の整理・会議室の効果的な削減をご検討いただくことで必要面積も絞りながらも、1フロア1,000坪以上のオフィスビルというのは非常に限定されます。その為、様々なエリアで複数フロアにて集約出来るビル、1フロアで集約出来るビルを検討し、移転先のビル選定をサポート。飯田橋エリアにある、「住友不動産飯田橋ファーストビル」への移転が決まりました。飯田橋は長年本社を構えてきた馴染みの土地。周辺に大学が多い場所でもあり、学生向けの事業を展開しているディスコ様としてはエリア選定の有利なポイントでした。
また、移転後フリーアドレスにすることで、人員の季節変動によるコストも大幅に軽減されました。私物をロッカーに収納するシステムも採用し、スペースの確保だけではなく、個人情報を適切に取り扱うセキュリティ面での強化にもつながりました。約30%の面積削減となりましたが、非常にゆったりとした空間となっております。

DISCO はたらくを、もっと豊かに。株式会社ディスコ

株式会社ディスコは、企業の人材採用に関するコンサルティング、採用広報活動の企画提案、採用代行、人材紹介等を行う、人材採用・育成のプロフェッショナル企業だ。このほか、高等教育機関の学生募集支援やキャリア支援サービス、学校経営支援サービスも手掛ける。

住友不動産飯田橋ファーストビル

所在地: 東京都文京区後楽2-5-1
規模・構造: 地上14階・地下2階
鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造・鉄骨造
延床面積: 62,945.19m²(約19,041.41坪)
交通: 都営大江戸線「飯田橋」駅 徒歩3分
JR中央・総武線「飯田橋」駅 徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅 徒歩9分