• 不動産一元管理システム
  • サポート
  • クラウド活用のメリット
  • 導入フロー
  • サポート
  • 活用ケース

不動産一元管理システム

クラウド活用のメリット

アクセス場所を問わないクラウドサービスで
どこからでもスムーズな利用を可能にします。

ハードウェア・ソフトウェア
不要で
利用可能

「CRE@M」のご利用には、専用サーバなどのハードウェアや、アプリケーションなどのソフトウェアは不要です。専用URLからWebにアクセスし、ユーザ情報を入力するだけで、スピーディーにご利用いただけます。


更新やバージョンアップの
手間いらず

「CRE@M」のシステム運営は、三菱地所リアルエステートサービスが一括して行っており、定期的にバージョンアップを実施しています。ユーザが手動で更新やバージョンアップを行う必要はありません。


シーンを問わず利用が可能

クラウド活用のメリット

インターネットを活用したクラウド型のシステムである「CRE@M」は、ご利用シーンを選びません。外出先でも出張先でも、情報のマネジメントをスピーディに実行することができます。また、PCはもちろんスマートフォンやタブレットなど、デバイスを問わずご利用可能です。

既に「CRE@M」を導入されているお客様には
専用のコールセンターをご用意しております。

電話 03-3510-3108 受付時間 平日9:30~18:00
メール cre@mecyes.co.jp ※メールでのお問い合わせの場合、回答は翌営業日以内とさせていただきます。



お問い合わせ・ご相談はこちらお問い合わせ・ご相談はこちらから
トップ > 不動産管理機能 > クラウド活用のメリット