• 不動産売買
  • 賃貸オフィス
  • 賃貸マンション
  • 駐車場運用
  • CRE戦略
  • 企業再生・M&A
  • 不動産投資
  • 相続・事業承継
  • 不動産鑑定評価

CRE(企業不動産)戦略のコンサルティング

企業不動産活性化のための戦略支援サービス。資産特性を綿密に分析し、拠点統合や遊休地の利活用、購入・投資アドバイスを通じて企業価値の最大化をサポートいたします。


企業価値最大化のためのCRE戦略


企業戦略に基づいて、保有資産の最適な活用方法をアドバイス。
不動産の活性化を通して企業価値の最大化をめざします。

企業を取り巻く様々な環境変化から、CRE(企業不動産)戦略の重要性は、ますます高まっています。
いま法人や個人、国や地方公共団体などが保有する国内の不動産は総額約2500兆円にのぼります。そのうち、法人企業が保有するのは約470兆円。全体の2割近くを占めており、CREの動きは国の経済活動を左右する大きなファクターとなっています。
私たちは、各方面のステークホルダーに求められる企業の成長戦略において、それぞれの資産特性を綿密に分析し、高度なノウハウをもとに経営戦略の構築につながる不動産活用スキームをご提案します。
※CRE(企業不動産):企業が事業を継続していくために保有もしくは賃借している全ての不動産

CRE戦略が目指すもの


サービスポイント


Point01

課題とリスクを明確にすることで、達成すべき目標を適切に言語化いたします。

ご相談をお伺いしたうえで、お客さまの課題を抽出し、リスクを明確にしていきます。その後、CREの情報と企業戦略に基づいて、適切な目標の設定をいたします。さらに、その目標を達成するために、たとえばバランスシートの整理・スリム化や、老朽化した不動産の建て替えや売却などの解決策を実施し、資産の価値を最大に高めていきます。


Point02

価格価値だけでなく、事業内容や歴史、背景なども考慮した不動産戦略を構築いたします。

たとえば、お客さまにとって創業の地であるなど特別な価値のある不動産をご所有の場合は、象徴的な場所として社員の士気向上に役立てるための活用をご提案するなど、単に効率や利益追求型ではなく、お客さまのアイデンティティを理解したうえで、戦略的・総合的な価値の組み立てを行います。


Point03

当社のコンサルティング力と三菱地所グループの幅広い知見を活用し、ワンストップのご提案が可能です。

特に不動産をオフィスビルや商業施設、物流施設などに活用する場合は、専門スタッフによるコンサルティングと、三菱地所グループの広域な総合力を活かしたさまざまな角度からのご提案を、適切なタイミングを見極めつつ、ワンストップで行うことが可能です。




CREにおける資産戦略サポート業務


資産・事業の組替えやM&Aによる事業拡大を目指す企業様へ、それぞれの資産特性(規模・査定額など)に基づくオフバランス、資産効率向上、税務メリットの極大化を図るスキームをご提案します。

CREにおける資産戦略サポート業務
CREにおける資産戦略サポート業務

CRE戦略サポートのワークフロー


自社のCRE価値向上のためには、CREマネジメントプロセスを明確化し、PDCAサイクルを回転させることが重要な要素となります。必要とされるプロセスは図の6つのステップによって構成され、それぞれの作業項目が有機的に連携しながら、循環モデル(サイクル)へと発展していきます。


トップ > CRE戦略