image photo

image photo

2023.11.24|東京都港区・マンション買取

【東京都港区・マンション買取】納得以上の価格で、手間なく、スピーディーに売却に成功

お父様が所有していたタワーマンションを相続したN様。サービスを利用してからわずか1週間で売却の目星がつき、ご成約に至ったといいます。今回、N様にタクシエを選んだ理由、利用した感想などを語っていただきました。

父親から相続した築17年のタワーマンションを売却することに

今回、私が売却したのは元々父が港区港南エリアに所有していた2LDKのタワーマンションです。購入した当初は、4000万円弱ぐらいの価格だったでしょうか。そこから17年経った今年、父が亡くなりました。相続人は私と、私の兄の2人だったのですが、兄は地方に住んでいますし、私もこのマンションに住むという考えはありませんでした。そこで、少し落ち着いたタイミングで兄と話をして、売却することに決めたんです。

その理由としては、マンション価格が高騰している現在の市況に加えて、世間で言われている「湾岸2024年問題」も関係しています。月島あたりの湾岸エリアのタワーマンションの供給過多により、タワマンの需給バランスが崩れて値下がりし始めるんじゃないかと騒がれていますが、そんな上下動の判別がつきにくい市場に置いておくには、資産としてはあまりにも大きい。それならば現金化して投資につなげたいと思ったところが一番の理由ですね。

また、資産として持っておく場合には、口座から管理費が引き落とされ続け、年間36万円ほどのマイナスが続くわけです。ここにさらに固定資産税が上乗せされることを考えると、自分が住む気がない以上はマンションを持っておくメリットがないなという風に感じました。

image photo

image photo

手間をかけずに確実に売却したい。だから、選択肢はタクシエの「スピード売却コース」一択だった

今回タクシエに売却の相談をしましたが、これまで不動産物件の売却経験は、私も、私の兄もありませんでした。タクシエには、希望条件に合う買主をプロに見つけてもらえる「じっくり売却コース」と、スピーディーに3社から買い取り価格を提示してもらえる「スピード売却コース」の2つがありますが、私は「スピード売却コース」を選びました。

その理由はやはりいつ売れるかわからない状態が、精神的なストレスになると思ったからです。というのも所有していた物件が、皆さんが買いたがるようないい条件ではなかったんですよね。築17年で多少古かったということと、窓を開けると隣のマンションが目の前にあって、目の前にパーッといい景色が広がっているというような眺望のいいタワマンでもなかった。すぐに買主さんが見つかるという保証もなかったので、絶対に買取価格を提示してもらえる「スピード売却コース」は魅力的でしたね。兄と相談して、ある程度納得した金額を出してくれる会社が見つかれば、「もうそこに決めてしまおう」と決めたうえでタクシエの利用を開始したんです。

また、私も兄も仕事をもっていますから、不動産業者さんとの金額面の調整や進捗確認などに手間をとられたくないという思いもありました。例えば、一括査定サイトを利用して、10社ぐらいから営業の電話がくるのはさすがに勘弁してほしいな…と。だから、タクシエの「スピード売却コース」で3社に絞り込まれた状態でご提案をいただけるというのは非常にありがたかった点です。

マンションには大型ベッド、冷蔵庫、洋服、本、食器、調理器具、ソファーなど、家庭にある一般的なものがすべて残っていたため、そうした残置物の撤去も含めて見積もりを依頼しました。2~3営業日ですぐに3社の金額が出揃い、その中から1番高い金額をつけてくれたところに実査定をお願いしました。実査定の金額が机上査定の金額を大きく下回るようであれば、別の会社にも頼もうと考えてはいましたが、結果として机上査定でご提示いただいた金額から変わらなかったので、好印象なまま契約の方に進められました。1週間弱でこの不動産会社にお願いしようという腹づもりができたので、そのスピード感とこちらの手間のかからなさという意味合いにおいては、これ以上なかったと感じています。

買取価格画面イメージ

買取価格画面イメージ

三菱地所グループの信頼感と安心感も利用の決め手に

「とにかく早く売れる」というスピード感と手間のかからなさに惹かれた自分ですが、利便性だけではなく、三菱地所グループが運営しているという信頼感・安心感も、タクシエを選んだ大きな理由の一つです。

今回、私が売却の契約をしたのは未来都市開発様ですが、ホームページに有名タレントさんを起用していることなどからも一定規模以上の会社なのだとわかりましたし、何より三菱地所グループが信頼感をもって提携していることから安心してお取引できる会社様なのだと思えました。これが一括査定サイトの場合だと、まったく知らない企業からどんどん連絡がくるわけで…。

また、これは本当にたまたまだったのですが、未来都市開発様が湾岸タワマン系の物件を今後力を入れていくためのチャレンジとして、相場よりもかなりいい値を出してくださったんです。タクシエを使っていなければ、未来都市開発様との出会いもなかったと思うので非常にラッキーでしたね。

登録から査定、契約まで工数をかけずに理想的に進められました

不動産の売却は今回が初めてではありますが、車の売却は過去に何度か一括査定サイト経由で行った経験があります。一括査定サイトで、フォームに必要な事項を記入して送信ボタンを押すと、その2秒後くらいに電話がかかってくるんですよね。定型的なことをさらっと聞いて、日程調整するだけなのですごくやりやすかった覚えがあります。今回タクシエではチャットのやり取りからスタートしましたが、タクシエでも机上査定を出していただいた会社様とは、電話で直接やりとりできたらコミュニケーションしやすいと思い、チャットを3往復くらいしたところで電話に切り替えさせてもらいました。

実際、最初から最後までノンストレスで進めることができ、手間や工数をかけずに売却したかった私としては、イメージ通りそれが叶ってすごく満足しています。大抵の場合、こういうのって「ここがちょっとめんどくさかった」ということがあるものだと思うのですが、それもまったくなく。本当にラクして家を売るということに特化した優れたサービスだなと実感しています。

チャット画面イメージ

チャット画面イメージ

不動産買取担当者からのメッセージ

誠実な対応を通して、不動産業界のイメージも変えていきたい

未来都市開発
斎藤祐弥さん

担当者とお客様を直接マッチングするタクシエというサービスは、とてもいい試みだと思います。一番のメリットはお客様がスムーズに話を進めやすいということですね。私も過去に自宅を売却した経験があるのですが、一括査定サイトに一度登録すると、その後いろんな会社から電話がかかってきて大変でした。批判をするわけではありませんが、担当の方によっては一生懸命頑張ってくれてはいるものの、ご提案が現実的ではないようなものもあったりして、結構疲れてしまった記憶があります。そうした複数の仲介業者との煩雑な過程を経て、一般の買主様やうちのような買取業者へ辿り着くまでにはおそらく相当な工数がかかっていると思います。タクシエはそのあたりのストレスが一切ないのがいいですね。今回N様の物件を扱わせていただくうえでは、スムーズにやりとりを進めるためにも、レスポンスの早さを一番に心がけていました。私自身そうなのですが、やはり連絡がなかなか来ないとちょっと不安になる方って多いと思うんですよね。N様から連絡をいただけばビジネスタイムではなくてもすぐに対応したり、平日は朝一番で役所に行って調査をしたりと、早め早めに行動するよう意識していました。今回は登記の関係上、契約が決まってから実際に履行するまでに時間が空いてしまったのですが、そんなときでも1日単位で連絡は入れさせてもらっていました。

image photo

image photo


また、N様は登記の書類などもすべてご自身で用意されていたほど、大変しっかりした方でしたので、こちらも失礼がないよう気を引き締めて対応させていただきました。実際のところどうかわかりませんが、世間一般の印象として不動産業界ってあまりいい印象を持たれていないように思うんです。ちょっと怖い、近寄りがたい、相談しづらいと思われている方も多いのではないでしょうか。そんなイメージを少しでも変えていければという思いから、日頃から電話越しの口調や実査定に伺ったときのマナーには配慮しています。今回はかなり短期間で成約が決まり、私自身も驚いています。机上査定の段階でもデータをよく見ていたおかげで、下振れしなかったということもあると思いますが、素直に嬉しいですね。N様、この度はお取引ありがとうございました。

無料会員登録で査定価格&担当者とマッチ /

売却のプロに相談