渋谷の賃貸オフィスをお探しなら、渋谷駅徒歩2分の新築オフィスビル「渋谷S.野口Bldg.(渋谷野口ビル)」

再開発で生まれ変わる新時代のSHIBUYAの中心にオフィステクノロジーを搭載した免震構造ビル誕生

渋谷駅 徒歩2分 2018.2 Debut

scroll

MOVIEコンセプトムービー

※音が出ますのでご注意ください

CENCEPTコンセプト

あなたのビジネスを新たなステージに。

渋谷駅新南口から、徒歩2分。
あなたのビジネスに、より自由をもたらすこの立地に、
オフィステクノロジーを搭載した免震構造ビル
「渋谷S.野口Bldg.」が誕生します。

新時代のSHIBUYAの中心に。

先進ビジネスとカルチャーシーンが
高度に融合し続ける街、渋谷。
駅周辺は100年に1度と言われる大規模な再開発で、
より創造的で、より躍動する都市へ
変革を遂げようとしています。
南側では多くの新規プロジェクトが進行し、
新しい施設が造られています。
そこはまさに、”新しい渋谷を象徴する場所”です。

2018年秋OPENの「渋谷ストリーム」に近接。

2018年秋に開業する「渋谷ストリーム」は“クリエイティブワーカーの聖地”をコンセプトに、ホテル、商業施設、大規模ホール、カンファレンス、インキュベーションオフィスなどを備えた大型複合施設となる予定。次世代の若い力や世界の人材の受け皿として多様なワークスタイルを街にもたらすでしょう。

2018年秋OPENの「渋谷ストリーム」に近接。

新しい渋谷川のほとりに。

再開発によって生まれ変わる渋谷川。
そこには約600mに及ぶ緑の
「遊歩道」と「にぎわい広場」が整備されます。
川のせせらぎが生まれ、
水面には街路樹が映し出される、美しい渋谷川。
新たに誕生する、にぎわいのあるストリートは、
あなたのビジネスに、より潤いをもたらすでしょう。

  • 渋谷川沿いイメージイラスト

    渋谷川沿いイメージイラスト
    ※掲載のイメージパースにつきましては、計画段階のため今後変更となる場合があります。予めご了承ください。

  • パサージュガーデン(2017年8月撮影)

    パサージュガーデン(2017年8月撮影)

FLOORフロアガイド

PUBLIC FLOOR

広いピロティスペースを設けた
エントランス。

ビルの顔ともいえるエントランスは広いピロティを設けた開放感ある空間。花崗岩の壁がさらに上質感を演出します。

PUBLIC FLOOR

1階平面図1階平面図

貸室面積

OFFICE FLOOR

1フロア約200㎡。ワイド18m、
天井高2.7mの開放感のある
使いやすい整形オフィスフロア。

オフィスフロアは、
3面ガラス張りの明るく開放的な空間です。

OFFICE FLOOR

PUBLIC FLOOR

基準階平面図(2~10階)基準階平面図(2~10階)

11階平面図11階平面図

LAYOUTレイアウト

LAYOUT SAMPLE ALAYOUT SAMPLE A

独立した大小の会議室と
ゆとりあるワーキングスペースを設けた
効率の良いレイアウト。

SAMPLE SIZE
1600*7001400*700

LAYOUT SAMPLE A

※排煙計算により、内装壁が欄間オープンになる場合がございます。

執務スペース
138.27㎡
エントランス・通路
11.67㎡
会議室(6席)
18.40㎡
会議室(12席)
30.80㎡

LAYOUT SAMPLE BLAYOUT SAMPLE B1

フリーアドレスやリフレッシュカフェなど、
コミュニケーションの活性化を
目的としたレイアウト。

SAMPLE SIZE
1600*7001400*700

LAYOUT SAMPLE B

※排煙計算により、内装壁が欄間オープンになる場合がございます。

執務スペース
125.83㎡
エントランス
10.05㎡
会議室(7席)
13.23㎡
会議室(10席)
23.15㎡
リフレッシュ
26.88㎡
  • LAYOUT SAMPLE B2

  • LAYOUT SAMPLE B3

BCP安全性

免震構造を採用し、
大地震時における人命の安全と
震災後の業務継続に貢献します。

地震時の揺れを大幅に低減する免震構造を採用しました。
免震層の部材は鉛プラグ入り積層ゴム支承
及び天然ゴム支承を配置。
併せて地震エネルギーの吸収能力に優れた
オイルダンパを設置しました。
なお当ビルの地盤は杭基礎が不要な良質な地盤のため、
直接基礎(地盤改良)としています。

免震構造を採用し、大地震時における人命の安全と震災後の業務継続に貢献します。

災害時の停電でも
非常用電源の引き込みで
専用室内へ電力を供給。

災害時の停電でも非常用電源の引き込みで<br>専用室内へ電力を供給。

災害など非常時にはビル実装の非常用電源が起動。照明やパソコンなどのOA電源を通常通り利用可能です。

ACCESSアクセス

JR「渋谷」駅 新南口 徒歩2

東京メトロ銀座線・半蔵門線・副都心線・
東急東横線・田園都市線・京王井の頭線

「渋谷」駅 徒歩4

アクセス

<主要駅までのアクセス>

■新宿駅
6分(JR湘南新宿ライン利用)
■品川駅
12分(JR山手線利用)
■六本木駅
14分(JRを利用し、「恵比寿」駅にて日比谷線利用)
■池袋駅
13分(JR湘南新宿ライン利用)
■銀座駅
15分(東京メトロ銀座線利用)
■東京駅
17分(東京メトロ銀座線を利用し、「赤坂見附」駅にて丸ノ内線利用)

OUTLINE物件概要

  • Property Outline

    所在地
    東京都渋谷区渋谷3丁目39-1(地番)
    建築主
    株式会社野口ビル
    設計・監理
    鹿島建設株式会社
    施工
    鹿島建設株式会社
    CM(コンストラクションマネジメント)
    株式会社三菱地所設計
    竣工
    2018年2月上旬(予定)
    構造
    鉄骨造(CFT造) 免震構造
    規模
    地上11階
    敷地面積
    451.73㎡ (約136.64坪)
    延床面積
    2,855.72㎡ (約863.85坪)
    貸室有効面積
    2,047.94㎡(約619.50坪)
  • Floor Spec

    天井
    在来天井
    天井高
    2,700mm
    フリーアクセスフロア
    H=100mm
    コンセント容量
    60VA/㎡
    床荷重
    500kg/㎡
    床仕様
    OAフロア(100mm)
    非常用発電設備
    テナント用非常用発電機設置スペース有専有部分へ24時間の電源供給可能(15VA/㎡)
    基準照度
    LED照明(700Lx)
    空調
    個別空調(4系統6分割)(2階〜9階)
    排煙
    自然排煙
    エレベーター
    2基
    駐車場
    テナント用4台(敷地外駐車)/身障者用1台(敷地内)荷捌き用1台(敷地内)